スタディサプリはキャンペーン中がお得です

スタディサプリ キャンペーン

飛ぶ鳥を落とす勢いで会員が急増中の、スタディサプリ。
あのリクルートグループ運営ということもありまして、広告もバシバシ出しています。
最近ではコマーシャルも見かけることが増えましたし、ネットサーフィン中でも広告を見かけることが多くなりました。
通勤電車の中でも、勉強している学生や社会人を見かけます。
ビジネス雑誌でも、英会話やTOEIC対策として掲載されるようになりました。

このスタディサプリを今から始める方は、キャンペーンを利用するのが良いです。
通常よりもお得な料金で始められたり、特典が付いているからです。
キャンペーンコードもありまして、入力すると通常登録よりもお得に開始することもできます。

しかし、スタディサプリのキャンペーンやキャンペーンコードは結構複雑なんです。
混合されてしまう方や、キャンペーン対象外の申し込み方法を選択してしまう方も少なくありません。

このブログでは、スタディサプリのキャンペーン&キャンペーンコードを詳しくご紹介しています。
利用を検討中の方は是非最後まで読んで頂き、失敗せずに始めて頂きたいと思います。

スタディサプリの概要

まず最初に、スタディサプリの概要について簡単にご紹介しておきます。
スタディサプリは結構複雑ですので、よく知らない方はお読みください。

スタディサプリですが、現在は大きく2種類のサービスがあります。
スタディサプリとスタディサプリENGLISHの2種類です。
前者が小学生から大学受験生までを対象にしたモノで、後者は英語を勉強したい方を対象としています。
それぞれの中に、幾つかの講座やコースが設けられています。

スタディサプリの種類について

スタディサプリには、4種類の講座が開講されています。
具体的には、下記の通りです。

1.小学講座(小学4年生から小学6年生)
2.中学講座(中学1年生から中学3年生)
3.高校講座(高校1年生から高校2年生)
4.大学受験講座(高校3年生から浪人生)
となっています。

予備校の教壇などの経験があるプロ講師による授業が見放題のサービスです。
授業の質は高いのに費用を抑えられるということで、非常に人気があります。
初期費用がなく、月額も980円からというリーズナブルな価格です。

スタディサプリENGLISHの種類について

スタディサプリENGLISHには、2種類のコースが開講されています。
具体的には下記の通りです。

1.日常英会話コース
2.TOEIC対策コース
となっています。

こちらも、授業やレッスンを受け放題、使い放題のサービスです。
コースで料金は異なりますが、どちらの場合も従来の英会話教室やTOEIC対策の教室などと比べるとリーズナブルな価格設定になっています。

スタディサプリと言っても、色々種類があるということを理解してください。
このブログでは、ENGLISHの方も含めてスタディサプリと括ります。

スタディサプリのキャンペーンと注意点

スタディサプリには、キャンペーンが開催されることがあります。
常時ではありませんが、定期的に開催されています。

キャンペーン内容も毎回微妙に異なりますが、基本的には通常よりも安く開始できる内容になっていることが多いです。
例えば月額料金の割引やAmazonのギフトカードの配布などがあります。

このキャンペーンですけれども、幾つかの注意点があります。
個別に紹介していきます。

不定期開催

まず、スタディサプリのキャンペーンは不定期開催です。
常に実施されているわけではないので、タイミングを逃さないことが重要です。

仮に実施されていない場合は、次回開催を待つのが正しいとは限らないです。
不定期開催ですので、新規のキャンペーン開催がいつか不透明だからです。
それに勉強は早く始めるべきですから、スタートが遅ければ遅いほど不利です。
待つことが悪いわけじゃないですが、待ちすぎて開始時期が遅れることの方が目標から考えると宜しくないのではないでしょうか。

期間限定、先着順

スタディサプリのキャンペーンは、期間限定開催で先着順です。
終了日になれば自動的に終了しますし、先着人数に達した場合にはその時点で早期終了になります。
調べてみたところ、過去に人数に達したので早期終了したケースもあったそうです。

もし開始しようとした際にキャンペーンも実施されていれば、逃さずに登録をするほうが良いと思います。

支払い方法などが限定されている

スタディサプリのキャンペーンですが、対象者が限られています。
登録者全員が、無条件でキャンペーンの対象者になるわけでは無いです。

対象者については各キャンペーン毎に微妙に変わりますが、以下の様な物があります。

・ネットでの支払い限定(AppStore払い不可)
・12ヶ月パックなどのまとめ払い限定
・新規登録者限定
等が鉄板の条件です。

特にネットでの支払い方法選択者限定、まとめ払い限定というのが盲点ですね。
AppStore経由の支払いだと、AppStoreにマージンを取られます。
そのため、Web限定(クレカ払い)になっていることが多いのです。
また毎月払いではなく、半年や1年パック申込者限定の場合も多いです。

AppStore、アプリから課金した方や毎月払いを選択した方は対象外になります。
これを知らずに申し込んで、後から後悔する方が意外と多いとのこと。

それぞれのキャンペーン画面で、注意事項はしっかり記載されています。
ですから、絶対に詳細をチェックして対象外にならないように注意しましょう。

スタディサプリのキャンペーンコードと注意点

次にスタディサプリのキャンペーンコードについてです。
これは、新規登録の際に入力することで特典を受けられるキーワードのことです。

このキャンペーンコードについても、キャンペーン同様に注意点があります。

各講座によって異なる

まず、キャンペーンコードは各講座によって異なります。

例えばスタディサプリの小学講座と、スタディサプリENGLISHの日常英会話のキャンペーンコードは異なります。
全部一緒じゃない、統一されていないことに注意が必要です。
同じスタディサプリENGLISHでも、日常英会話のキャンペーンコードはTOEIC対策コースでは適用外、エラーになります。

不定期に配布される

次に、キャンペーンコードの配信は不定期です。

配布されることもあれば、配布が終了することもあります。
人数に達した場合は早期終了するので、エラーになることもあります。
不定期配信ですので、必ずしも使える訳じゃないことを理解しておいてください。

登録する際には、キャンペーンコード自体が配布されているのかどうかをチェックする必要があります。

スタディサプリのキャンペーンに関するまとめ

スタディサプリのキャンペーン、キャンペーンコードに関する詳細や注意点をご紹介してきましたが如何でしょうか。
いずれの場合も、常時開催・配布されていないことに注意しないといけないです。

また不定期なだけに、次回開催や配布を待つことが必ずしも正しいわけじゃないです。
利用する目的からすれば、早いうちに学習を始めるべきだからです。

最新のキャンペーンやコードは、スタディサプリ キャンペーンでチェックして下さい。
今現在有効なキャンペーンの詳細とキャンペーンコードが掲載されています。
キャンペーンもキャンペーンコードも配布されていない場合でも、今なら無料でお試し体験ができるようになっています。
利用するだけのサービスなのかどうかは、実際に使ってみて判断してみて下さい。